KIMNO Style Mai
I am Kimono Dress and head dress designer
Hair dresser I love JAPAN

ご利用いただいたお客様の声が届いております。

  • お客様の声
    KIMONO Dressファッションショーin岡山
    モデル ゆか様

    20年前、祖母が準備してくれた振袖がこんな風にまた着られるなんて。
    「私は私」というテーマ。
    私らしさ…。先日通ってた美塾。あれから、自分では受け入れ難かった"私らしさ"を少し受け入れられるようになりました。
    だから、今回は私らしく、ありのままで。
    水ファンデーションは2滴。メイクも最小限。
    ピアスも指輪もネックレスも全部はずして
    一人だけヘッドアクセサリーもなし(笑)
    でも、いいの。
    これが私。ありのまんまの私。
    それを受け入れる。これが今回の私のテーマ。
    でも、すっごい楽しかった。
    仲間に入れてくれてありがとう。みんな。
    私は私がそうしてもらったように一人でも多くの女性のありのままを輝かせたい。
    益々頑張りたいと思いました❤️

  • お客様の声
    KIMONO Dressファッションショーin岡山
    主宰 涼子様

    やりたい事は口にだそう。
    方法はわからなかったけどみんなにこのドレス着てもらいたいの!!着たら『わたし』の魂が喜ぶの!!と言い続けたら
    最高の場所で最高のメンバーが見たかった世界を現実にしてくれて想像以上の景色が見えました
    1人1人の『わたし』が華開くドレスをスタイリングしに横浜から飛んで来てくれた麻衣ちゃん
    遠慮しないで自分を生きるモデルのみんな協力してくれたスタッフ関係者の皆様主催してくれた3Sプロジェクト
    本当にありがとうございました!!!
    シンデレラプロジェクトで芽生えた私の願いは3ヶ月後にこんなたくさんの笑顔を巻き込み現実となりました
    あー楽しかったーーー!!
  • お客様の声
    KIMONO Dressファッションショーin岡山
    モデル かな様

    妊娠七ヶ月ということで モデルをさせて頂くことになった時、時に 妊婦なのによくやるねー(´-`).。oOと時に 言われたりもしましたが、、
    やってよかった💕と達成感でいっぱいです
    妻であり、母であり、幼稚園だったり親子クラブだったり、、様々なところでの役割はありますが、
    〝私は私〟 誰の何でもない、自分でいられ、そして そんな私を あたたかく受け入れて、背中を押してくれる。共に磨きあえる仲間がいるって幸せなことだと身にしみて感じました。show終了後、モデル皆でハイタッチ!ハグ💕まだこんな経験が出来るんだ! と涙。。でした。
  • お客様の声
    シンデレラプロジェクト 
    モデル 岡本涼子様

    私の事知ってたの⁈
    ってくらいに、全てがピッタリでした。
    お洋服で赤とかあまり着ないんですが、
    このお着物を見た瞬間に
    絶対コレ着たい‼︎って
    嬉しくてなぜか涙が出ました。

    普通の着物をそのまま切ったり縫ったりせずにその人に似合うイメージで着付けるこのドレスの可能性は人と着物の数だけ無限大。

    もちろん私はプロのモデルじゃないけれどだからこそ、その私のまんまのイメージでコーディネートしてくれた麻衣さんのドレスの可能性を伝えられるかも知れない。

    このドレスを着るために私ここに来たんだな。

    2000人を前に『わたしはわたし』でいられたのはこのドレスのお陰。

    自信があるから
    とかじゃなくて
    そのままの自分を
    自由に生きるってことは
    こんな楽しい。

    麻衣さん、あなたのモデルになれて本当に幸せでした♡
  • お客様の声
    結婚式
    新婦様 めぐ様 

    結婚してしまうと振袖が着れなくなってしまうので、最後結婚式で着てあげたいと思った。おばあちゃんに買ってもらった振袖だったので、結婚式という場で着ている姿を見てほしかった。

    とても可愛く着付けてもらえて大満足です!振袖を切ることもなくそのまま切られるし、裾に当たった部分も汚れていませんでした。披露宴に出席してくれた友人からも「着物ドレス、初めてみた!」という声を多く頂きとても好評だったこととても嬉しかったです。

    帯の締め方もまいさんと相談しながら決めることができたので本当に「世界に一つだけのドレス」を着ることができて良かったです 。ありがとうございました!
    着物ドレスを着付けてもらえた喜びでいっぱいでした。
  • お客様の声
    歌手 石橋 文恵様

    友人の演奏会でのゲスト出演におそろいできました。
    着心地もよく、歌うのに苦しくもなかったので安心しました。
    華やかなうえにヘッドドレスも素敵で、とても着させていただき嬉しかったです。
  • お客様の声
    大学生 川崎愛実様
    ・成人式前撮り
    大学で和楽器サークルに入っていることもあって、普段から着物を着ることが多く、また着物に興味があったため、着物をアレンジでドレスのように着付けられるというお話を聞いてぜひやってみたいと思いました。

    メイクからヘアアレンジ、そして着付けまで本当の本当に素敵でした!
    着物ドレスを選んで、そして麻衣さんに担当していただいて本当に幸せです!このような御縁があったこと本当に嬉しく思います。
    何から何まで丁寧にやっていただきありがとうございます。また機会などありましたらよろしくお願い致します。



  • お客様の声
    フィットネススタジオ代表
    鈴木恵美子様

    知人が着物ドレスを着て制作したパンフレットを見て、とても素敵だったのでお願いしました。

    パーティー会場まで着付けに来て下さったのでとても助かりました。着た感じは思ったより
    重さを感じませんでした。とにかく周りの方から反応がすごくて「これはいったいどうなっているのか?」と
    聞かれました。リメイクではないことを告げるとさらに驚かれました。とにかくゴージャス!どんなドレスより目立ちました!皆さんから大絶賛!


  • お客様の声
    ソプラノ歌手 敦子様

    コンサート当日、着物ドレスを初めて着た時は、ベアトップなのでけっこう締めないとずれてくるのでは?と心配でしたが、動き回ってもまったくずれてこないのに、呼吸ができるようにきちんと調整して頂き、演奏にはまったく問題ありませんでした。また、着物ドレスに合わせて麻衣さんが用意して下さったヘッドドレスも素敵で、思っていた以上に華やかになり、その上、インパクトも抜群にあるので、コンサートや結婚式のお色直しにぴったりと思いました。
    そして演奏中は、新しい着物ドレスが登場する度に、「うわぁ!」という感動の声が上がり、若い方からご年配の方まで、皆様がきらきらと目を輝かせながら、演奏に耳を傾けて下さいました。また、麻衣さんに着物ドレスについての想いをお話して頂いたり、大叔母から譲り受けた着物を使用している旨をお客様に説明したりすると、お客様の顔がぱあっと明るくなり、会場全体が優しい雰囲気に包まれていったような気がします。
    着物ドレスは、古い物と新しい想いが融合して、多くの方に喜んで頂けると、私自身とても感動しました。

  • お客様の声
    ピアニスト ゆか様
    http://www.y-piano.net/

    まさか5分で着付けて下さるとは! そして苦しくなく、なんの不自由もなく動けることに、まず驚きました。
    お客様からドレスがとてもよかった、どんな風に着付けてあるの?など、想像以上に多くの反応がありました。
    私自身も”着物を着る”ことで身の引き締まる気持ちで本番に臨めました。
    今後、普通のドレスに戻ることはないかな・・と思うほど大成功でした!
    日本の伝統である着物を新しい形で身に着けられることはクラシック音楽を演奏することと共通するものがあると思います。
    また、着物をドレスに仕立て直してある物が多い中、着物そのものが着付けだけでドレスになる所がとても魅力的だと思いました!
  • お客様の声
    ピアニスト ゆき様
    http://www.y-piano.net/

    ドレスを購入しては、丈を直す、身頃の幅を直す、と自分のサイズに合わせなければならなかったけれど、KIMONO Dressは着付けでそれらがうまくいくので、とてもすっきりと着ることができました。
    苦しくなく、終演まで着崩れることもなく、気分がよかったです。胸の上の段差(タオル詰めたところ)はたぶん誰が着ても出来てしまうと思うので、詰め物があったらいいと思います。
    パニエは下着なので、見せるのであればチュチュを着る必要があるのかなと思いました。
    着物の柄と帯との組み合わせでいくらでも遊べるのがとても魅力だと思います。
    ゲストの方からは「とてもよかった」との反応をたくさんいただきました。
    形がカチっときまるので、お人形さんみたいでかわいかったという感想もありました!

  • お客様の声
    ソプラノ歌手  晃子 様

    和物のオペラを歌う時に着物を着せていただく事がありますが、帯を締めすぎると身体に息が入らなくなり、歌えないので、良い加減で着付けていただきます。
    着物ドレスはフル装備の着物ほど締めすぎず、帯を良い位置で着せていただくと、歌に適切なホールド感があります。
    またデコルテのベアトップも、安心な場所で形を整えていただき、不安なく演奏することができました。
    絹の振袖は重量感がありますが、身体にシットリ吸い付くような着心地。小紋はそれよりも軽やかで、ふわふわした着心地でした。
    まるで縫製したドレスのように着せていただき、聴きに来てくださったお客様からも、華やかで素敵だった、と大変好評でした。
    実家に眠っている着物がありますので、是非リサイタル等で、また着せていただきたいと思います。
    ありがとうございました♪(^^)
  • お客様の声
    ピアニスト 由規子 様

    妹さんの素敵なお写真を見せていただき、
    着物をそのままの形で、という麻衣さんオリジナルの着付け方。
    いろいろと親身になって相談に乗ってくれた麻衣さんの明るい人柄にお願いしようと思いました!着物ドレスを着た感想は
    思っていたよりきつくなく、ピアノを演奏するのにも、何も支障がありませんでした。むしろ、背筋がピンと伸び、気持ちもシャキッとした感じがします。今回、リサイタルを開催しようと決心した、その背中を押してくれたのは、゛着物ドレス゛の存在でした。ずっと小さい頃から見守ってくれていた両親への感謝の想いからも、母の着物を着たいと思いました。演奏会は私の思い通りにできました。
    麻衣さん、素敵な会の後押しをしてくださって、本当に本当にありがとうございました!
  • お客様の声
    妹  麻未

    結婚式の準備段階でお色直しのドレスだけが衣装屋さんで試着していてもしっくりきませんでした。
    姉が着物好きでしたので、母の振り袖をたまたま私に着付けしていたら、なんとなくドレスになったので試行錯誤していくうちに形になっていき、「これを着たらみんな驚くよね!」と確信しました
    予想は的中でした!登場した瞬間驚きと歓声があがり、すごく嬉しかったです!
    母は自分の成人式の振り袖がドレスとして娘が登場したことに感動して泣いていました
    実はいつか結婚式をするときには姉にヘアメイクから衣装まで担当してもらうことが密かな夢でしたので、夢も叶ったし、母の振り袖も着られたし、最高の結婚式でした♪
完全予約制